皆さんこんにちは!
BUYCLUBブログの渋谷です。

本日の記事は前回の続編プロフィールの設定についてです。
今はわからなくて全然大丈夫なのですが、今後”高値売り”という販売方法で攻める場合など、アカウントによりこだわりが必要なケースもあります。
今回は入門編ということでこれからBUYMAを始める人など初心者向けの設定方法となります。

戦略によっても内容は変わってきますし、正解というものはありません。
ただ、売り上げにマイナスの影響を与える間違った設定にはしないよう、すでに設定済みの方も一度目を通していただけると幸いです。

プロフィールを設定する

それでは前回に引き続き、アカウントのプロフィールを設定していきましょう!
プロフィールやPRは後からでも変更が可能です。
※すでにアカウントを設定済みの方はマイページからアカウント情報をクリックし、下画像赤枠の箇所から再度編集、設定が可能です。

自己紹介文

上画像の赤枠自己紹介文は、下の画像の赤枠自己紹介の個所に反映されます。

ここですね!
上の画像は購入者がバイヤーの情報を確認出来る唯一のページです。
バイヤーの評価や、出品商品、そして自己紹介文などが確認出来ます。

さて、自己紹介文はどんな内容にすればいいのでしょうか?

 

右からの吹き出し
読者さん

はじめまして。東京都出身で、OLをやってる26歳です。
バイマは副業でやっています。
最近ボヘミアンラプソディという映画を見てクイーンのファンに…

左からの吹き出し
渋谷一慶

あ、ストップ(笑)
いや全然悪くはないんですが、やはりブランド物の商品を売る以上、購入者の心理としてはちゃんとしたところから本物を買いたいと思う気持ちが強いわけです。
ですので、あなたの自己紹介文では無く、バイヤーとしての自己紹介文を書いた方が購入者の満足度、また購買意欲に繋がる可能性が高いです。

例えば…

ー以下サンプルー
はじめまして。数ある中からこのページをご覧いただき、ありがとうございます。
商品は海外の正規ブティックと提携し買付しており100%正規品です。
至らない点があるかと思いますが、お客様に安心し、不安を少しでも解消して頂けるよう、丁寧なお取引を心がけております。
少しでも不安がある方はお気軽にご遠慮なくお尋ねください。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

とりあえず初心者向けのサンプルです。丸コピーして使っていただいても構いません。

”お客様の都合でキャンセルはできません”や、”副業でやってます”など、ここには購買意欲がマイナスに繋がるようなを内容を書く事も控えた方が良いです。

ただ、実際顧客が商品を購入する際にどのくらいこの個所を見てるかというとほとんど見てません。
購入に対する影響度は限りなく低いですが、”書かないよりは書いた方がいい”ということで、バイマのランキング上位者やサンプルなど参考に、誠実で信頼してもらえるような、顧客の購入意欲を高められる文章を記入しておきましょう!

注意点として、この自己紹介文などを記入するときに30分以上開いたままにしていると、次の更新時にエラーが発生し、入力した内容がすべて消えてしまいます。
ワタクシは、いろんなバイヤーを参考にして30分以上かけて必死に書いたら全部消えるという事件が起こりましたので、皆様くれぐれもお気を付けください。(笑)
しっかり書きたい方はメモなどに記入してコピペした方が良さそうですね。

プロフィール画像/ヘッダー画像

プロフィール画像はバイヤーのページだけでなく、商品ページなどにも表示されますので、必ず設定しておきましょう。
最初はとりあえず購入者に悪影響を与えるものでなければなんでも大丈夫です。
オシャレで素敵な画像を設定しましょう。
設定の際に”種類”や”コメント”という欄がありますが、どこにも反映されないので適当で大丈夫です。
写真は5枚まで設定可能ですが、他4枚は特に設定する必要はありません。

また同様にバイヤーページのヘッダー画像も設定しておきましょう。


バイヤーページの赤矢印の箇所から設定可能で、赤枠の箇所にヘッダー画像が入ります。

プロフィール画像と同様にオシャレで素敵な画像を設定しましょう。

出品者からのお知らせ

次は出品者からのお知らせについてです。
PR情報お知らせの欄から設定が可能です。

上画像の赤枠”お知らせ”は下の画像バイヤーページの赤枠の個所に反映されます。

出品者からのお知らせ自己紹介と違って商品ページにも反映されます。
また、ページ上段に表示されるので自己紹介文より顧客の目に留まりやすくなります。

クーポン情報、おすすめの商品や在庫のある商品のプロモーション、また休業日など顧客の目に留めたいことを記入するといいでしょう。
特に記入する事が無ければ最初は空白でも大丈夫です。

お取引について

次はお取引についてです。
このお取引についてがどこに表示されるかというと、

お取引について”は、商品ページの商品タイトルの下に4つ選択可能なタブがあるのですが、その右端に表示されます。
つまり、購入者の目にかなり留まりにくい場所になります。

よって、この個所が売り上げに影響を与える事はほぼありません。
では、ここはなんの為にあるのかというとクレーム対策です。

例えば…

・商品の汚れや傷について
・付属品について
・レシートについて
・海外から発送する際は関税について
・返送されたときの再送料について
・返送されたときの商品保管期限について
・お届けまでの日数について

などなど、商品を届けた後、めちゃくちゃ細かい傷を指摘してこられる購入者に対し、

お取引についてにも記載の通り、海外のショップは日本のショップと違って検品基準が甘く…」

などと切り返すことが出来るわけです。

もちろんあきらかに傷があるのに、ここに書いてあるからと主張したりすることは出来ませんし、いくらこちらに正当性があっても”不満評価”に繋がってしまうと意味無いので、その辺は上手く状況を見極めながら活用していきましょう。

商品コメントに
ご注文後のご購入者様のご都合によるキャンセル・商品の交換及び返品は承ることができません。」
などという注意事項を記入されている方がいますがおすすめしません。
購買意欲が下がらないよう、このような注意書きは全てお取引についてに記載するようにしましょう。

自己RP情報の他項目

自己PR情報欄の他項目について解説していきます。
これらの項目はマイページに左下に表示されますが、この項目が顧客の購入に影響を与える可能性は極めて低いので設定する必要はありません。
設定したければ設定する。くらいの認識で大丈夫です。

その下にある出品者の”割引情報”も最初は空白で大丈夫です。
更にその下の”営業時間”も開示請求があった場合のみ購入者に開示されますが、請求する購入者はまずいないので、売上げに影響することはありません。
とりあえず18:00~23:00等適当に設定しておけば良いでしょう。

まとめ

お疲れ様でした!
以上でアカウントの設定、プロフィールの設定は完了です。

偉そうにいろいろと書きましたが、正解なんてないので、本当にこれでいいのかな…なんて悩む必要はありません。
初めの内はあなたがモチベーションのあがるアカウントが作れることが一番重要です。

納得のいく、素敵なアカウントを作って、頑張りましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。
次回はアカウントも出来たのでいよいよ出品についてです。
初出品には必ずBUYMAの審査が入るのでそれをクリアする方法を解説していきます。
それでは次回初出品についてもお楽しみに!

渋谷一慶

>>NEXTページは?
”初出品の審査を突破しよう”はこちらから