皆さんこんにちは!
BUYCLUBブログの渋谷です。

ついにコロナで学校休みになりましたね。
今年卒業の人は卒業式も無くなるかもしれないので、みんなと会うのも今日で最後って人も多いでしょう。にしても突然過ぎですね。
僕がもし学生なら間違いなく飛び上がって喜んで、踊りながらそのままに好きな人に告白していたでしょう。
例えフラれても、フラれた悲しみと学校休める喜びで相殺されるので良しとします。

さて、(笑)
本日は梱包についてです。

これから初めて梱包する人、スーパーで段ボール貰って来て…みたいな事考えていませんか?
メルカリなんかの個人が不用品販売やってる…てイメージの中古販売だと全然大丈夫なのですが、新品のアパレル商品を扱うBUYMAでは、正直中古の段ボールに茶色のガムテープでは印象は良くありません。

そこで、初めてでどんな感じで梱包したらいいのか右も左もわからない方に、梱包の丁寧さ5.0を貰う為の梱包の方法を伝授します。

梱包の丁寧さ5.0を貰う為の最強梱包ガイド

.
僕がBUYMAを始めた時はメッセージカードを100均で購入し、1つ1つ手書きで3~5行くらいメッセージを書いて商品に同封してました。
懐かしい…(笑)

で段ボールの外側には

ドライバーの皆様へ
いつも運送ありがとうございます。
この商品はお客様の大切なお荷物ですのでお取り扱いには十分ご注意ください。

みないなのを自作して印刷して貼ったりしてました。(笑)

やれることをやれるだけやった結果、もちろん梱包の評価5.0。
BUYMA事務局からも何度もお客様からの評価が大変素晴らしい。と褒めていただきました。

ただ、今も全部やっているかと聞かれたら答えはNOです。
途中から梱包は全て外注化したので、流石に外注さんに「メッセージカード書いてくれ」って言いにくかったのと、やっている内にドライバーのやつ必要かな?って思って(笑)
外注さんの負担を減らそうと無くしました。

しかし、それでも梱包の評価は5.0を維持していますし、複数の新しいアカウントも作りましたが、全て梱包の丁寧さ5.0の評価をいただいています。

つまり、メッセージカードとか諸々はっきり言って無駄だったのです。

もちろんお客様もそれを貰った時に嬉しくなりますので、完全に無駄だったといってしまうと語弊があるかもしれませんが、それも一瞬喜んでもらうだけで、その後はすぐにゴミ箱へポイッです。

また、過度な梱包は逆にお客様の手間になってしまいます。
そこに時間を費やしても誰も得をしないのです。

重要なのは、いかに時間と労力、コストをかけずに、お客様からの評価で5.0を貰うかということです。
必要最低限でMAX評価を貰う梱包を心がけましょう!

プチプチ

それではワタクシが少しずつ削って削って、それでも5.0を貰えている梱包方法を解説していきます(笑)
まずはプチプチです。

.
商品をプチプチでくるみます。
Amazonなどでロールに購入するのが一番お得に購入できると思います。

静電気で髪の毛やほこりを一緒に巻き込んでしまわないように注意しましょう!

OPP袋

次はOPP袋です。

OPP袋とは強度と防水性の高い透明な袋の事で、アパレル商品の梱包にはよく使われます。
低コストで見栄えが良くなるだけでは無く、水濡れ防止にもなりますので、積極的に使用しましょう。

Amazonでもいいですが、僕は

■ワークアップ

というサイトから購入しています。
単価は1枚5円以下程度です。

ダンボール

次は段ボールです。

.
ダンボールは中古では無く、新品を使いましょう。

Amazonや楽天で購入してもいいのですが、若干割高になります。

そこでおススメなのはこの2サイトです。

■ダンボールワン
■ダンボールA(エース)

ダンボールワンは全商品送料無料で、ダンボールA(エース)はカートに入れて最終的に価格が分かります。

どちらがお得かは段ボールのサイズなどで変化するので、ダンボールによって比較しながら使い分けると良いでしょう。

緩衝材

次は緩衝材(詰め紙)です。

.
プチプチ+OPPで商品を包み、ダンボールに入れるとダンボールと商品の間にどうしてもスペースが出来てしまい商品がダンボールの中で動き回ってしまいます。

そこで緩衝材を入れて商品がダンボールの中で動かないようにします。
これはエアーやスポンジなど色々あるのですが、価格的には大判の更紙を1~2枚程ぐしゃぐしゃにして商品を覆い被せるように入れるのが一番安価です。
僕はAmazonで買ってます。

新聞紙は色が移りやすいのと、あまり綺麗では無いのであまりお勧めしません。

梱包用テープ

次は梱包用のテープです。

.
ガムテープなど色のついたテープで止めるより綺麗なので、透明のテープを使いましょう。
これも僕はAmazonで購入しています。

満足度を更に上げる裏技

以上が基本的な梱包方法になり、丁寧に梱包すればこれだけで十分評価5.0になります。
ただ、日本人の特性として5.0、最大の評価を付けないという国民性があり、まだBUYMAを始めたばかりで絶対に落としたくない方向けに+α(裏技)をご紹介します。

メッセージカード

まず最初はメッセージカードです。
これは裏技でもなんでもないですが、手書きでメッセージがあるだけで印象は爆上げです。
また、評価の少ない内に国際郵送の遅延等で時間がかかった場合など、謝罪のメッセージなど記入すると不満評価を防げる可能性があります。

ただ、時間的損失が大きいです。
メッセージをテンプレ化し、PCで作成、印刷しておき、お客様の名前の箇所だけ手書きするだけでもいいですね。

紅茶のパック(おまけ)のプレゼント

なにかおまけをプレゼントすることで満足度は爆上げし、5.0を貰いやすくなります。
そこでおススメなのは紅茶のパックです。

例えばAmazonのこの紅茶なんかは、現行価格で1個辺り10円程度のコストで同封出来ます。
もし、梱包の評価が悪い人や評価が少ない人は試してみてください!

中古ダンボールを使う

中古ダンボールだめちゃうかったんかい!
ってツッコミが来そうですが、たまにあるんですよね…。

「この商品だけめっちゃ小さい(大きい)…段ボールがねぇ…。」

みたいな事。

1個の為に段ボールを買うと送料とか入って結構な金額になります。
そこで、最悪中古の段ボールを使うのですが、この魔法の言葉を使えば、一気にお客様満足度が上昇します。

その魔法の言葉は…

当方では環境保護のため、ダンボールはリサイクル素材を利用しております。

です。

なんということでしょう。(大改造!!劇的ビフォーアフター)

中古の汚い段ボールを使うショップから小泉環境大臣も拍手喝さいのクリーンでエコロジーなショップへ変貌を遂げました!!

まとめ

いかがでしたでしょうか?
段ボールからなにからなにまで全部含めて50円以下くらいのコストで出来るのが理想です。

また、梱包は最も時間がかかる箇所なので、早めに外注化すると良いでしょう。

それでは次回は”不満評価”を貰ってしまった際の対応について解説します。
中級プレイヤーも意外と知らない人が多く、やってなきゃ絶対に損ですので、是非一読ください。
最後までお読みいただきありがとうございました。
それでは次回もお楽しみに!

渋谷一慶

>NEXTページは?
”意外と知らない!?不満評価を貰ってしまった時の対処法”はこちらから