皆さんこんにちは!
BUYCLUBブログの渋谷です。

今回も前回に引き続き、バイマで稼ぐ魅力をお伝えするシリーズです。
第2回であるこの記事のテーマは”バイマには時間や場所の制約がない”です。

バイマを習得すれば、あなたの生活水準を大きく引き上げることが出来、誰もが憧れるような生活を送ることも可能になります。


 ■例えばこんな生活・・・
・朝目覚まし無しで好きな時間に起床。
・いろんなカフェに行き、美味しいコーヒを飲みながらパソコンを広げて仕事。
・誰にも怒られず、誰にも指示されない自分ペースの究極に自由な仕事環境。
・好きな時に旅行に出かけ、旅先でサクッと仕事をする。
・全世界を周りながら、いろんな国でいろんな文化に触れながら仕事をする。
・引きこもりたいときは好きなだけ引きこもる。
・一日の仕事時間は2~3時間。給料は年収1千万。

これは全て実現可能な事で、実際にバイマでこんな生活を送っている人はごまんといますし、僕もその1人です。

⇒詳しいプロフィールはこちらから

 

バイマは時間的制約を受けない

バイマは”この時間になにかしなければならない”という時間的な制約が一切ありませ
店舗のように来客者の対応する必要が無く、バイマに入った商品に対する問合せや注文は、あなたの好きなタイミングで処理をすればいいだけです。
また店舗だと10時から20時まで長くてもせいぜい10時間営業ですが、イマに出品した商品は24時間営業で365日、店員無しで活動を続けるという利点もあります。

つまり、子育て中の方や、サラリーマンで副業をしたい方など作業できる時間が限られている方には最適なビジネスモデルといえますね。

外注化とは?

更に出品や顧客対応といった作業は外注化することでさらに作業量を減らす事が可能です。

右からの吹き出し
読者さん

外注化??なにそれ??

左からの吹き出し
渋谷一慶

外注化ってゆうのは、簡単に言ってしまえばあなたがする作業を誰かにやってもらうってことです。

右からの吹き出し
読者さん

つまり誰かを雇う、従業員を作るってこと?

左からの吹き出し
渋谷一慶

うーん。まあ感覚的にはそんな感じです。ただ、ちょっとだけ違っていて、外注化は”雇う”ものでは無く、”外部に委託”するものになります。つまり源泉徴収も社会保険も不要になります。

右からの吹き出し
読者さん

へーなるほど!そんな考え方があるのね。外部委託って事はどこかの企業かなにかが代行してくれるの?

左からの吹き出し
渋谷一慶

いえ、委託するのは、企業じゃなくてバイマ経験のない主婦の方や内職を探している人です。そういう人を見つけて仕事を依頼します。
だから圧倒的に低価格で業務を委託できます!

右からの吹き出し
読者さん

なるほどー。(わかったような、わからないような。)

 

外注化に関してはまた後日詳しく解説しますが、クラウドワークスやランサーズといったサイトで簡単に募集することが出来ます。
バイマの殆どの作業は外注化可能です

バイマは場所的制約を受けない。


バイマはこの場所で仕事をしなければならないという場所的な制約もありません。
パソコン1台あれば世界中どこに居ても仕事が出来ます。

商品の買い付けや発送も全て外注化可能です。
例えば前回の記事で記載した日本在住の方がバイマで稼ぐ基本的な3つの稼ぎ方、

(1)海外のオンラインサイトで商品を購入し、その商品をお客さんに送る方法。
(2)海外にパートナーを作り、自分の代わりにパートナーに買い付けて貰う方法。
(3)海外では無く日本のショップで商品を購入し、お届けする方法。

これらの方法は全て外注化出来ます。

(1)海外のオンラインサイトで商品を購入し、その商品を購入者に送る方法。

海外のオンラインで購入した商品は自分の家では無く外注さんの自宅に送り、そこから購入者に発送してもらいます。

外注化すれば…
■海外オンラインサイトで購入→自分の家に取り寄せ→購入者の住所へ
という流れが
■海外オンラインサイトで購入→外注さんの家に取り寄せ→購入者の住所へ
この流れになります。

例外もありますが、原則として海外オンラインサイトから購入者への直送は禁止されていますので注意が必要です。海外のオンラインサイトで買い付ける場合、外注さんでもあなたでもいいので必ず一度国内で受け取り、商品に傷が無いかなど検品後に発送するようにしましょう。

(2)海外にパートナーを作り、自分の代わりにパートナーに買い付けて貰う方法。

海外に在住するパートナーを作り、海外パートナーから購入者へ発送します。
※海外オンラインサイトからの買い付けでは無いので、海外パートナーからお客様へ直送できます。

外注化すれば…
海外に商品を買いに行く→購入者の住所へ発送する
という流れが
現地在住のパートナー(外注さん)に買ってもらう→購入者の住所へ発送してもらう
この流れになります。

(3)海外では無く日本のショップで商品を購入し、お届けする方法。

日本に買い付けのスタッフを作り、買い付けを行ってもらい、そこから購入者へ発送します。

外注化すれば…
自分で日本のショップに買いに行く→購入者の住所へ発送する
という流れが
パートナー(外注さん)に買いに行ってもらう→購入者の住所へ発送してもらう
この流れになります。

※国内買付は電話で購入する方法もあります。
オンラインの買い付けは禁止ですが電話での買い付けは禁止されていない為、その場合
電話注文してショップからパートナー(外注さん)の家に送る→購入者の住所へ発送してもらう
という流れになります。

 

まだバイマで稼ぐ基本的な方法にボヤがかかっている方は、なかなか理解する事が難しいかもしれませんが、要はいずれの方法でも外注化することであなたは商品に関わる必要がないということです。
実際僕も1年以上自分の扱っている商品を触ってもいないし、見てすらいないです。
発送買い付け作業を外注化すればあなたはオンラインで指示するだけなので、パソコン一台で世界中どこにいても仕事が出来るというわけです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

もちろんなんでも簡単に出来るというわけではありません。
外注化するにしても、完全な初心者を1から教育していく必要がありますし、場合によっては作業マニュアルを作って説明していく必要があります。
しかし、辛い、大変なのは最初だけです。
最初に努力をすれば時間にも場所にも制限されず、あなたが理想とする生活を送ることが可能です。

このブログを読んでいるあなたはすでに大きな一歩を踏み出しています。
あなたがバイマで稼ぎたい。そして自由で理想の生活を送りたければこのブログを読んで努力さえすれば必ず実現可能ですので一緒に頑張っていきましょう!

それではバイマで稼ぐ魅力 時間場所的制約編はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございました。
それでは次回第3弾もお楽しみに!

渋谷一慶

>>NEXTページは?
第3弾 バイマのその他多数のメリット編はこちらから